インスパイアの意味は?

外来語・カタカナ語

インスパイアとはどういう意味か、まとめていきたいと思います。

インスパイアの意味は?

インスパイアとは、ラテン語の「in」「spirare」が組み合わさった言葉です。

「in」とは中にという意味であり、「spirare」は息や息吹など生命を連想する言葉です。

自分の中に何かが芽生えるというような意味を持ち、「インスパイア」は何かしらから衝撃を受ける、感化される。という意味になります。

インスパイアとインスピレーションの違いは?

インスパイアは「インスピレーション」と同じような意味を持っています。

2つの違いは、インスピレーションは名詞であり、インスパイアは動詞です。

 

インスパイアの使い方としては、主に「インスパイアされた」という動詞としての使い方になります。

一方、インスピレーションの使い方は、「インスピレーションが沸いた」という名詞としての使い方です。

 

どちらもよく耳にする言葉ですよね。なんとなくのニュアンスはわかっているものの、このように言葉にして意味を理解すると楽しいですね。

インスパイアの使い方

「あの名作を見てインスパイアされ、この作品ができあがりました」

「映画にインスパイアされて、すぐにこの曲ができました。」

 

コメント